茶事・皐月の夜咄 – 記憶 - 


ochakai


山のアトリエ内の茶室・繋庵(つなぐあん)にて、五月の夜咄茶事を行います。

茶事、茶会は始められる時間によって呼び名が変わり、
「夜咄(よばなし)」とは夕暮れ時から行われる茶会のことを言います。
お茶の世界は少し敷居の高い印象もあり、あまりなじみのない方もおられるのではないでしょうか。
今回は初めての方にも気軽にご参加頂ける茶会になっております。
仄暗い蝋燭の灯りのもと、静かにお茶の香りを味わう。
いつしか私たちは瞑想に近い時間を共に体感していきます。


今回は「記憶」というテーマで亭主・小川純一がお話しをさせて頂きます。
記憶はとても不確かで、曖昧で、
私たちは大切な記憶を置き去りに、離れる記憶をつなぎ止める。
茶事により誘われる自分との対峙、
それはどこかへ置き去りにしたままの大切な「記憶」との再会なのかもしれません。
そんな「記憶」にまつわる夜咄をさせていただきます。
今回は、鎌倉が家元の茶道宗徧流を学んだ土井康弘さんが
「三日月流」として御点前を致します。

皐月の風薫る静かな夜会に、ぜひ足をお運びください。
お着物や和装でのお越しも歓迎いたします。
もちろん洋装、お洋服でも気軽にお越しくださいね。



場所  鎌倉・山のアトリエ内「繋庵」

亭主  小川純一
正客  磯谷仁美(歩粉)5月9日
    渡邊恭代(ギャラリー招山)5月10日

花   赤地光太郎(苔丸
菓子  うのさちこ(ficel.

御点前 土井康弘(三日月流・EDANE


※「正客」とは当日行われるお茶会の中心となるお客様のことです。
茶事は亭主と正客、そして御点前とのやりとりの中で進められていきます。


日時/
5月9日(木)18:00〜 (4名)
5月10日(金)18:00〜 (4名) 
いずれかの日にちをお選びください。

参加費/5,700円(お茶とお菓子付き)
予約方法/件名を「皐月の茶会予約希望」とし、
お名前(フルネーム)、参加人数、希望日時、
お電話番号をご明記の上、nomimono_ya@ybb.ne.jp にご予約ください。
ご予約完了次第、会場までの詳しい道順をメールでお送り致します。


※前日、当日のキャンセルは理由の如何を問わず、キャンセル料として参加費を頂戴致します。(後日振り込み)
ご理解のほど、よろしくお願い致します。



メールマガジンの登録

メールアドレス