太陽の時代と星の子どもたち in San Francisco(2017.9.21)



星のこどもたちjpeg画像


こんにちは。
鎌倉からやってきた、セラピスト・ヒーラーのJunichi Ogawa(オガワジュンイチ)です。
この度、サンフランシスコのセラピスト・Sattee(サティ)さんのアトリエでストーリーテリング(お話会)を開催させて頂くこととなりました。


いま、世界は新しい時代を迎えています。
なぜなら、私たちが今まで過ごしていた「月の時代」から「太陽の時代」へとシフトしたからです。
「太陽の時代」は自然のリズムに寄り添いながら、人々が調和的に暮らしを紡ぐ時間。
「星の子ども(クリスタル・チルドレン)」と呼ばれる新しい時代を担う子どもたちもどんどん産まれていて、世界はこれから光に包まれていきます。
これからの未来、女性性の時代、本当の自分、星の子どもたちのこと、新しい子育てのかたち…
そんなテーマでお話しをします。世界の見え方が変わって、気持ちが楽になるお話しです。どなたでも、興味を持って頂けたら、ぜひお越しくださいね。

当日は、東京にレストランを構える、料理家・くしまけんじさんによる野菜や果物をたっぷり使った軽食もご用意します。こちらも併せて、お楽しみに。


お願い
当日はお母様にも時間を忘れてゆっくりお過ごし頂きたいので、
お子様連れでのお越しはご遠慮頂いておりますこと、ご了承くださいませ。




Junichi Ogawa : profile写真
[ Junichi Ogawa プロフィール ]
セラピスト・ヒーラー
自宅兼アトリエ「山のスコレー」を鎌倉に構える。
スピリチュアルや自然療法などのホリスティックな観点から、健康と食の提案や、日本各地で教室や講演を行う。2011年よりスタートしたヒーリング・セッションは全国から絶えずクライアントが訪れ、予約が取れないほど人気に。(今は不定期での開催)
デザインやアートを取り入れながら、新しいスピリチュアルのあり方を提示する。

HP / http://junichiogawa.com/
Instagram / https://www.instagram.com/junichi_kamakura/



くしまけんじ料理写真1 くしまけんじ料理写真2 くしまけんじ料理写真3
[ くしまけんじ プロフィール ]
東京・西荻窪「食堂くしま」店主。料理家。
イタリア家庭料理のおおらかさ、うつくしさ、おいしさに魅せられ、料理を生業にすることを決める。
イタリアに短期留学し、ホームステイ先などで家庭料理を学び、帰国後、料理店、カフェ勤務を経て、2013年「食堂くしま」をオープン。旬の野菜をふんだんに使い、ジャンルにとらわれない自由な感性で作られたコースメニューを提供し、人気を集めている。
現在はお店の傍ら、料理家として料理教室や出張料理、レシピの提供など活躍の場を広げる。
著書「食堂くしまのレシピ帖 僕のしあわせなごはん」中央公論新社

HP / http://shokudoukushima.com/
Instagram / https://www.instagram.com/kenchan_kumo/




日時/2017年9月21日(木)
11:00OPEN 11:30START 〜13:30頃まで(終了時刻は前後する場合がございます)
定員/10名
場所/Sattee アトリエ
1284 27th Ave. 1st floor San Francisco, CA 94122
HP → http://sattee.com/

参加費/50$(軽食付き)

予約方法/ Satteeさんによる受付です。
名前、連絡先、参加人数を添えて、
qpalzp@gmail.com までご予約をください。

アメリカ在住の方はもちろん、日本からちょうどご旅行でサンフランシスコに滞在中の方のご参加も歓迎します。



※ご確認事項

・繊細な感覚を使う教室ですので、香水はお召しにならないようお願いします。(強い芳香の柔軟剤もお控えください)





メールマガジンの登録

メールアドレス