ハーブのレクチュール Ⅱ (2018.5.12 & 5.20)



ハーブのレクチュール2
photo & design Junichi Ogawa



ハーブと交わした約束を思い出すとき
星が絞った愛のジュースが大地にこぼれる
精霊達が鳴らす祝福の鐘は
ハーブの芳香をよりいっそう純度の高い音にする
愛の雫と清純な響きのその香りは
魔女が眠る秘密の扉をひらく鍵となるのだ





Junichi Ogawaによる「ハーブのレクチュール」の二期をスコレーにて開催します。

一期で習った20種類のハーブ以外に、さらに7種類の新しいハーブの性格やエネルギーを学びます。
最後に、ハーブとコンタクトを取りながら、今のあなたを守ってくれるハーブをブレンドするイニシエーション(儀式)の時間を過ごします。
ハーブに寄り添い、自分の中に眠る “Little Witch(小さな魔女)” を呼び覚ます時間です。

今回は「ハーブのレクチュール」一期を修了された方のみご参加頂ける内容となります。
レクチュールの時間をもう一度過ごしたい方、ハーブを通して今の自分を知りたい方は、ぜひお越しください。
今回もficel.さんによるハーブをたっぷり使ったお食事とデザートをご用意します。


ficel ハーブランチ

ficelハーブデザート


【 Lectureについて 】

今回習うハーブ達は…

・ローズマリー ・ベルベーヌ ・ホーリーバジル
・アニス ・マロウブルー ・マジョラム ・マグワート(西洋ヨモギ)

以上の7種類となります。
一期でも習ったハーブがある方もおられるかもしれませんが、復習としてさらに深く学び直しましょう。

ficel.さんのランチを召し上がって頂いた後は、
一期で習ったハーブに加え、今回習うハーブとさらに新しいハーブを加えた30種類の中からブレンディングを行います。
ぜひ、どんなテーマでブレンドしたいか、今の自分に必要なテーマはどんなことか、
当日までにお考えになって、心に留めてお越しください。ブレンドしたハーブはそのままお持ち帰り頂きます。


ハーブ1


☆ 重要 ☆
1、このレクチュールは資格取得やハーバルセラピストの育成を目的とした講義ではありませんので、
ハーブを薬学的、化学的に捉えた視点のお話はありません。
ハーブを身近に感じて頂くためのレクチュールとして、
ご自身の生活に役立てて頂いたり、ハーブを通して自然の力を感じるきっかけにして頂ければ嬉しく思います。

2、妊娠中・授乳中・またはその可能性がある方は、大変恐れ入りますがご参加頂けません。
ご了承くださいませ。



日時/2018年5月12日(土) or 5月20日(日)
☆どちらかの日程をお選びください
11:00〜17:30頃まで(合間に1時間程度の食事休憩が入ります)
※終了時刻は前後する場合がございますので、お時間に余裕を持ってお越しください。

定員/11名
場所/scholē(鎌倉山)
※詳しい道順はご予約頂いた方にご連絡致します。
参加費/20,000円(当日のお支払い)
持ち物/筆記用具、必要な方はレコーダー、必要な方は飲みもの(ただし水のみとします)

予約方法☆ハーブのレクチュール一期を修了された方のみご予約頂けます

件名は「ハーブのレクチュール2予約希望」と記入
①お名前(フルネーム)
②当日ご連絡の取れるお電話番号(携帯電話など)
③希望日(どちらでも良い方はその旨もお知らせください)

以上、3点をご明記の上、 jojojojo0307@gmail.com にご予約ください。
後ほど、予約担当・森よりお返事を致します。

☆ お返事はメールを頂いてから3日以内に致しますのでお待ちください。
(森がお休みを頂いている時はお返事が遅くなる場合がございます。土日定休)
3日を過ぎてもお返事のない時はお手数ですが、再度ご連絡ください。
ご記入漏れのないよう、ご注意ください。



【キャンセル料について】

事前の準備が必要な教室となりますので、如何なる事情の場合も3日前よりキャンセル料が発生します。

3日前/5,000円
2日前/10,000円
2日前の21:00以降〜当日/全額

大変恐れ入りますが、ご了承くださいませ。


※ご確認事項

・必ずこちらからの返信が可能なメールアドレスでお送りください。
お返事ができない場合はご予約受付は無効とさせて頂きますのでご注意ください。
・繊細な感覚を使う教室ですので、香水や強い香りのヘアケア剤・芳香系柔軟剤などはお召しにならないでお越しください。





メールマガジンの登録

メールアドレス