The højskole of Chakra & Aura in San Francisco(2018.6.10 & 16)



ホイスコーレ画像 ミニ


「ホイスコーレ」とは、体験して学ぶ大人のための学校を意味する北欧の言葉です。
鎌倉在住のセラピスト・ヒーラーのJunichi Ogawaが主宰するホイスコーレは、
スピリチュアルでホリスティックな観点から、私達にとって大切な知識と知恵を学び体験する場です。
今回はサンフランシスコ・Sattee亭にて、2週に渡って開校します。


1日目のテーマは「オーラ」。
私達の体の周りにはオーラと呼ばれるエネルギーの波動が存在しています。
オーラは色によってテーマが分かれており、何色がどんな風に発色しているかによって、その人の性格や生き方もわかります。
オーラの授業では、自分がどんなオーラを持っているのかをチェックシートから読み解いていき、それぞれのオーラの色の性質を学んでいきます。
学ぶ事で本来のあなた自身が持つオーラの色を取り戻していくでしょう。
自分自身のことだけじゃなく、周りの人のことも深く理解できるようになりますよ。

そして、2日目のテーマは「チャクラ」について。
いまいちよくわからない…という人がきっと多いであろう「チャクラ」。私達にとってチャクラはとても大切なものです。
自分自身のチャクラバランスを知るチェックシートを元に、
それぞれのチャクラの特徴やバランスの取り方、生活への取り入れ方まで、1日かけてじっくりとお伝えします。
チャクラを知ると、自分のことをもっと深く知る事ができ、心が軽くなります。
僕自身もチャクラについての授業が大好きで、一人でも多くの人にチャクラを身近に感じてもらえたらいいなと思っています。


オーラとチャクラ、両方の視点から学ぶことで、自分のこと、世界のことがより深く理解できることでしょう。
2週続けてでも、どちらか1日だけでも。ご興味があればぜひご参加くださいね。

ホイスコーレの合間に、料理家・くしまけんじさんによるベイエリアの新鮮な野菜や果物をたっぷり使ったランチをお出しします。こちらもお楽しみに。

くしまけんじ料理
写真はイメージです。食事はヴィーガンの予定です



☆ご参加頂くにあたって☆
・Junichi Ogawaのホイスコーレは、興味はあるけれどホリスティックな知識が全くない、という方でも楽しんで頂ける内容です。
また、セラピストやヒーラーとして活動をされている方にも、今後のヒントになる講義だと思います。
内容に惹かれる方ならどなたでもお越しくださいね。
長い授業となりますので、授業内容を録音して頂いても構いません。



【Profile】

profile1
Junichi Ogawa / セラピスト・ヒーラー
サロン「スコレー」を鎌倉に構える。
スピリチュアルや自然療法などのホリスティックな観点から、暮らしと健康・食の提案や、日本各地でストーリーテリング(講演活動)も行う。2012年よりスタートしたヒーリング・セッションは全国から絶えずクライアントが訪れ、予約が取れないほど人気に。(今は不定期での開催)
デザインやスタイリング・アートを取り入れながら、新しいスピリチュアルのあり方を提示する。
Instagram / https://www.instagram.com/schole_junichi/




日時/
2018年6月10日(日) テーマ・オーラについて
&
2018年6月16日(土) テーマ・チャクラについて
どちらも11:00〜17:30頃まで

両日参加はもちろん、どちらか1日だけでもお越しいただけます。

☆終了時刻は前後する場合がございますので、お時間に余裕を持ってお越しください。


定員/各10名
場所/Sattee アトリエ
1284 27th Ave. 1st floor San Francisco, CA 94122
HP → http://sattee.com/

参加費/
2日間参加の方:500$
どちらか1日のみ参加の方:300$

☆クレジットカードの使用はできません
当日現金でのお支払いとなりますこと、ご了承ください

持ち物/筆記用具、必要な方はレコーダー

予約方法/
件名は「Junichi Ogawaホイスコーレ予約希望」と記入
1、お名前(必ず姓名どちらもお書きください)
2、2日間参加か、どちらかの参加の方は希望する日程とテーマをお書きください
3、当日にご連絡の取れるお電話番号

以上、ご記入漏れのないよう全てご明記の上、Satteeさんまでメールをお願いします。
qpalzp@gmail.com

Sattee アトリエ
1284 27th Ave. 1st floor San Francisco, CA 94122
HP → http://sattee.com/



※ご確認事項

・当日・前日のキャンセルは如何なるご事情の場合もキャンセル料として全額を頂戴致しております。ご了承ください。
・お支払い後の返金は如何なる場合も致しかねますので、ご了承ください。





メールマガジンの登録

メールアドレス