【Curriculum】





ホイスコーレのカリキュラムは…

「私自身を解放すること」
「私自身を愛すること」


この2つのテーマを元に構成されます。


ホイスコーレはセラピストとしての知識と智慧を学ぶ場所ですが、
セラピスト自身がまず「本当の自分」を受け入れていなければいけません。
なぜならセラピストの役目は、クライアントが「本当の自分」と出会うお手伝いをすることだからです。

セラピスト自身が、本来の自分であること。「本当の自分」を愛していること。
セラピストが誰よりも「私自身」であることで、クライアントは本来の自分と出会っていきます。

さぁ、愛のレッスンを始めましょう。
あなたが愛に満たされたとき、そこから全ては始まるのです。


Junichi Ogawa






[ Schedule ]

11:00〜13:15まではシェアリングと、毎回テーマを変えて座学の勉強です。
13:15〜14:30まではお昼休憩、
14:30〜17:30までは主に体験型のワークを予定しています。
(1日講義の日やセレモニーを行う日もあります)



6/21 [day.1] 11:00〜16:30

【Meeting 出会い】
まずは縁あって集まった生徒の皆さんと呼吸を合わせ、意識を共有していく時間です。
まずは自己紹介やセラピストの為の瞑想法、心と体を解放へ導く運動によってホイスコーレの感覚を掴みましょう。
セラピストに必要な生活習慣についても詳しくお伝えします。



7/5 [day.2] 11:00〜17:00

【Imagine 想像】
例えば、一枚の写真からストーリーを想像し、組み立てていく。
第6チャクラをひらき、創造力を高めることで、魂のヴィジョンやメッセージ、瞑想などもさらに深いものとなります。
過去、現在、未来。空想と現実のあいだ。
目を閉じて、見えない世界にダイブするための力を養う時間です。



7/26 [day.3] 11:00〜17:30

【Release 解放】
目を閉じて、自分が人からどう見えるかというところからも解放され、
ただひたすらに自分の体がゆきたい方向へと体を滑らせ、声を出していく。
あなたのハートチャクラを開放させるためのワークです。
セラピストにとって、ハートチャクラをひらくことはとても大切なことなのです。



8/9 [day.4] 11:00〜17:30

【Journey 旅】
さぁ、あなたの過去の旅へと出発しましょう。
子どもの頃、赤ん坊の頃、お腹の中、そして過去世の人生…
あなたの意識に深く潜っていくことで、あなたの世界は融和していくはずです。
ホイスコーレの特別なセルフ・ヒプノセラピーを体験します。



8/23 [day.5] 11:00〜17:30

【Dialogue 対話】
あなたは1人で生きていますか?
いいえ、あなたの周りにはいつもたくさんの仲間がいます。
自然界と繋がり、対話をし、あなたの意識を拡大させていくワークをしましょう。
森の中へと出かけ、自然界とひとつになる時間です。



10/11 [day.6] 11:00〜18:00

【Chakra チャクラ】
「チャクラ」というエネルギーセンターが全身に七つ散りばめられています。
七つのチャクラのぞれぞれ役割を学びながら、
ハーブやクリスタル、アロマとチャクラの関係もお伝えします。
チャクラを感じる瞑想法も体験しましょう。
(単発の「チャクラのホイスコーレ」よりも詳しい授業内容になります)



10/25 [day.7] 11:00〜18:00

【Aura 1 オーラ 1】
私達の体の周りには「オーラ」と呼ばれる光が放たれています。
10色のオーラについて学び、自分自身や周りのことを理解していきましょう。
(単発の「オーラのホイスコーレ」よりも詳しい授業内容になります)



11/15 [day.8] 11:00〜17:30

【Aura 2 オーラ 2】
オーラリーディングの体験実習をします。
心の眼でオーラを見る方法を学び、読み解いてみましょう。
心眼を開き、さぁ、新しい世界をその目でたしかめよう。



11/29 [day.9] 11:00〜17:30

【Session 1 セッション 1】
互いにセッションをしながら、対話の感覚を掴んでいきます。
それぞれの未来を想像し、インスピレーションを伝え合う時間です。



12/13 [day.10] 11:00〜17:30

【Session 2 セッション 2】
ケーススタディを学び、Junichi Ogawaによるセッションも実際に見てもらいながら、
「人を感じる」ということを学んでいきます。
「セッションとは何か」を知る時間です。



1月中旬 [day.11] 11:00〜17:30

【Session 3 セッション 3】
卒業に向けて、それぞれが得意な方法、試してみたい方法で互いに自由にセッションをします。
「わたし」を表現するために必要なものは何かを知る時間です。
また、セラピストにとって大切なことも学びます。



2月初旬 [day.12] 11:00〜17:30

【Fusion 融合】
さぁ、いよいよホイスコーレ最終日となります。
「本当のわたし」とひとつになるための時間です。
それぞれに「卒業セッション」を行ったあと、セレモニーを行い、
セラピストとしてのあなたを共に祝福しましょう。








メールマガジンの登録

メールアドレス