茶話会「歩粉・磯谷仁美さん」 レポート


茶話会(さわかい)は、「お茶を楽しみながらお話しをする会」。

ゲストの方にお越しいただいて、その方のこれまでの道のりを伺ったり、
ひとつのテーマを設けてお話しをしたり。

山の自然の中でほっと一息をつきながら、
明日が来ることがちょっと楽しみになるような、
そんなお話し会を企画します。


ゲストの方にお越し頂く時は、

「この方の素敵なエネルギーを一緒に感じてほしい!!」

と思えるような、個人的に僕が大好きな方にお声をかけています。



今回は東京・恵比寿で「歩粉」を営む磯谷仁美さんをゲストにお迎えしました。

磯谷さんにとっても初めて開催する「お話し会」だったそうです。


ご自身がお菓子作りに出会ったきっかけや、
お菓子ブランド「歩粉」を立ち上げてからのお話し、
そして松浦弥太郎さんとの出会いやお店の物件との出会い…

自分の道を信じて突き進む磯谷さん、
そしてその道を応援してくれる素敵な方々との巡り合わせ。

勇気が湧いて来るようなサクセスストーリーをお話し下さいました。


それから来月出版される「歩粉」にとって初めてのレシピ本。

自分の子供のようにかわいがっていた、大切なお菓子のレシピ達を旅立たせるまでには、
いろんな心の葛藤があったようです。

ですが、出版を来月に控えた磯谷さんの表情は、とても晴れやかでした。
「不安だったけど、今は一人でも多くの人に見てほしい」
そう笑顔でおっしゃっていました。


生きるということは、きっと「決断をする」ということです。

迷いながらも、不安になりながらも、
自分の心に正直に「決断」をし続ける磯谷さん。

それは、自分自身を許してあげたいからだと、おっしゃっていました。










お越し頂いた皆様はきっと、それぞれに何かを感じて、
そして自分の大切な何かを思い出して帰られたことと思います。

僕もお話しを聞いていてジーンとしてしまいました…




ご用意頂いたお菓子は今回のお話し会の特別メニュー!
ひと皿目はチョコレートシフォンケーキとさつまいものチーズケーキ。


そしてふた皿目は南瓜とクリームチーズのスコーンとサヴァランケーキ!
歩粉スタイルのデザートフルコースです。
どちらも最高に美味しかった!


愛情たっぷりの歩粉のお菓子。

美味しさの秘密がわかった気がしました。

歩粉さん初めてのレシピ本「『歩粉』の焼き菓子レシピノート」は
11月9日発売予定です。

磯谷さんに愛情たっぷりに育てられたお菓子達がたくさん載っています。

素敵なお話し会をありがとうございました。




11月の茶話会のゲストはお菓子研究家・いがらしろみさんです。

お楽しみに!




メールマガジンの登録

メールアドレス