からだ巡る朝食会と、日々のおはなし レポート


先日、渋谷のAnnon cookさんで朝食イベントを開催しました。

Annon cookさんでの朝食会は今回で4回目です。


体に負担のない朝食をスタッフの方と考えます。
今回も動物性は使わないマクロビ朝ご飯です。
いつもいつも美味しい朝食を考えてくださるスタッフの新保さんに感謝です!

お菓子制作をされている梅永真衣さんの焼き菓子も一緒にお召し上がりいただきました。
いつもほっこり美味しい焼き菓子に感動します。梅永さんありがとう。

僕はどんなものでも、その「食べ物」が愛情を通されたかどうかが一番大切なことだと思っています。

作った方の愛情が通った食べ物達は、体も心も巡らせてくれます。

そんな「食」にまつわるお話しも交えながらみんなで朝食を楽しみました。


「食」は本当に人それぞれ合うものが違っているのだろうと思います。

マクロビオティックが必要な方、体質に合う方、合わない方。
肉食が必要な方、少し控えた方が良い方。
白砂糖は本当に体に悪いのか。

頭はいろんな知識や経験から答えを割り出します。
でも自分に必要な「食」を何よりも知っているのは自分の体なのかもしれません。

何を食べたらいいのかわからなくなってしまったとき。
好きなものだけを食べてしまうことに罪悪感を感じてしまったとき。
体に聞いてみると、新しい答えが見えてくるのかもしれません。


きっと全ては体が教えてくれる。



今回のメニュー
(朝食)
・飴色玉ねぎとごぼうの米粉マフィン(梅永さん作)
・大根とアボカドのハーブスープ
・ひよこ豆とさつまいものクリームオーブン焼き
・ラデッシュとリンゴのサラダ
・すぎなとバラの浄化の茶(小川 作)

(デザート)
・バナナとココナッツのスコーン(梅永さん作)
・柿と柚子の温かいジャム
・びわの葉とバニラの豆乳チャイ(小川 作)
















メールマガジンの登録

メールアドレス